FC2ブログ
 

労働組合 岡山マスカットユニオン

5月30日、星野文昭さんが逝去されました。


労働相談はマスカットユニオンに

  電話での労働相談まどぐち Tel. 090・4693・4984
下のステッカー(またはmuscatunion@yahoo.co.jp)をクリックすれば労働相談メールフォーム入力画面に移動します。(秘密は必ず厳守します。)


 (ユニオンの通信文より転載;組合員のみなさまには重複失礼いたします)
 心の底からの怒りと悔しさを胸に、みなさまにお知らせしなくてはなりません。
 5月30日、沖縄闘争をたたかい、44年間獄中から無実を訴えていた星野文昭さんが帰らぬ人となりました。
 星野さんは昨年夏から体調不良を訴えていたのですが、徳島刑務所は診察や適切な治療を全く行いませんでした。そして、3月のエコー検査で肝臓に影が映っていることを承知のうえで、4月1日には星野さんの仮釈放を不許可とする決定を下しました。そのようななか、4月18日にはとつぜん車で徳島から東京の東日本成人矯正医療センター(以前の医療刑務所)に移送し、5月28日には肝臓の半分を摘出する大手術を強行したのです。生き抜こうとする星野さんの懸命のたたかいは続きましたが、手術後容態が急速に悪化したのです。
 星野さんの再審無罪と奪還をめざして、マスカットユニオンも救援運動の一翼を担ってきました。私たちは、このような国家による殺人を絶対に許しません。
 獄中結婚した暁子さんが再審闘争を引き継ぎます。私たちも暁子さんとともに星野さんの無念をはらし、そして、星野さんがめざした戦争や差別抑圧のない、労働者階級が支配する社会の実現、労働者階級の自己解放によってつくられる社会をめざしてたたかうことが、その遺志をつぐことだと考えています。

PageTop