労働組合 岡山マスカットユニオン

日本学術会議に軍事研究を行わないよう求めるネット署名運動のご案内



  電話での労働相談まどぐち Tel. 090・4693・4984
下のステッカー(またはmuscatunion@yahoo.co.jp)をクリックすれば労働相談メールフォーム入力画面に移動します。
     

【MLより転載】
(重複ご容赦。拡散大歓迎)

 明けましておめでとうございます。新年早々ですが標記のネット署名運動を案内させてください。
これは、先日、案内させていただいた大学の軍事研究に反対する署名運動と一体のものです。



 日本学術会議は日本の学問研究者を代表する最高機関です。
前の大戦で、学問が戦争に全面的に加担した歴史への反省に立って日本学術会議は
1950年と1967年の二度にわたって軍事研究は行わないことを宣言しました。
 ところが、昨年、驚くべきことが起こりました。昨年7月の防衛省の戦後初の軍事に関する
研究の公募に、日本学術会議現会長の大西隆氏が学長を務める豊橋技術科学大学が
応募し、採用されたのです。軍事研究はしないという日本学術会議の誓いを会長自らが
破るなど到底許されることではありません。
 このことに強く抗議するとともに、かつて2度にわたって誓ったとおり、軍事研究を行わないよう
求める申し入れ書(下記サイトに掲載)を、賛同署名を添えて、会長と全会員に送りたいと
思います。軍学一体化の流れを何としても止めなければなりません。ぜひ多くの方のご賛同を
お願いします。ご賛同くださいます方は、1月31日までに下記のサイトから賛同署名をお送り
くださいますようお願いします。


PageTop