労働組合 岡山マスカットユニオン

武器輸出に抗議する街宣に参加しました。


 2014年4月3日(木曜)夕、岡山駅前で、武器輸出に抗議する街宣に参加しました。
 毎日新聞、山陽新聞の2社が来て報道しました。
毎日新聞 2014年4月5日(木曜)
毎日新聞 2014年4月5日(土曜)

 日本の政府は最近まで、「武器輸出三原則」により武器と関連技術の輸出を禁止していました。
 1976年の三木首相の国会答弁により、「平和国家の立場から」「国際紛争の助長を回避するため」として武器輸出を禁止してきました。
 安倍首相は、武器輸出の禁止を解き、日本が外国に武器を売ることができるようにしました。(*1)
 人殺しの道具を海外に売り付け、多くの罪もない人々の暮らしも命も奪われるなかで、莫大な利益をあげるのは「死の商人」と呼ばれる兵器メーカーです。私たちの日本が、人殺しの道具で金儲けをするようになってもよいのでしょうか?
 安倍政権と安倍首相に近い人たちは、過去の日本の侵略戦争を美化し、教育にも介入し、「尖閣問題」であおって軍事的な緊張を高めています。
 戦争をする国づくりの一環として、秘密保護法をつくり、解釈改憲による集団的自衛権の行使容認も進めようとしています。(*2)
*1 「防衛装備移転三原則」を閣議決定したのは、4月1日。
*2 釣魚台・「尖閣」諸島問題は、日中間で外交的に「棚上げ」に…となっていたものを、石原慎太郎が東京都知事のときに「購入」を叫び、日本政府が「国有」にしたことが直接の原因です。

ーーーーーーーーーーー
全国投票へのお誘い

私たちは毎年、憲法記念日に全国各地で憲法9条改定の賛否を問う街頭シール投票を行ってきました。今年は集団的自衛権行使の賛否を問う投票を実施しますのでみなさん、一緒にしませんか。
投票期間は4月1日(火)~5月6日(火)です。以下の呼びかけ文、実施要領をご覧のうえ、ご参加くださる方は
1 実施団体名
2 実施責任者名、電話番号(可能ならば携帯番号) 
3 実施場所
4 実施日、時間
をメールでz10hyo@yahoo.co.jp
へお知らせください.

集団的自衛権行使 賛成?反対?全国投票
http://shdjk.exblog.jp/


PageTop