労働組合 岡山マスカットユニオン

第4回マスカットデーは8月30日(日曜)です



★第4回マスカットデーは8月30日(日曜)です。
組合員全員が参加しましょう!
参加無料。組合員でないかたも歓迎します。

街頭宣伝:午前10時~正午
JR岡山駅前/ビックカメラ前

学習会など:午後1時~5時
岡山市勤労者福祉センター(岡山市北区春日町5-6)

PageTop

中央最低賃金審議会の最低賃金引き上げ拒否に大きな怒り! マスカットユニオン最低賃金引き上げ要求行動

 
  7月28日、中央最低賃金審議会の小委員会は、岡山県などの35県について「現行水準の維持を基本」として、引き上げの見送りを提案しました。
  貧困にあえぐ労働者の切実な要求は踏みつけにされました。絶対に許されないことです。
  「連合」が送り込んだ「労働者側委員」は、いったい何をしているのでしょうか?本気で要求しているのでしょうか!
  マスカットユニオンは、7月28日夕方5時、JR岡山駅前で、最低賃金1500円を要求する街頭宣伝を行ないました。
  最低賃金の引き上げは、労働者にとってはとても重大な要求です。
  「労働組合」といえば、多くの人は「春闘」を思い浮かべるかもしれません。しかし、本当に貧しい労働者の生活水準を底上げするために、毎年7-8月の夏場に行われている最低賃金改定に対し、労働組合がもっともっと関心をもってほしいとおもいます(それが、労働者階級全体の利益になるのです)
 本日7月31日、岡山地方最低賃金審議会の審議が行われますが非公開です。
 お盆前には、岡山県最低賃金の目安額が出されるそうです。
 最低賃金引き上げの拒否に対する労働者の怒りをもっともっと組織しましょう。


      労働者の怒りを組織しよう
      2008.07.28



毎日新聞記事
http://mainichi.jp/life/today/news/20090728dde001020010000c.html

最低賃金:35県「引き上げゼロ」も 経済情勢厳しく--中央審小委

  厚生労働相の諮問機関「中央最低賃金審議会」の小委員会は28日、最低賃金(現行時給平均703円)の引き上げ目安額について、生活保護費の給付水準を上回る35県で5年ぶりに「現行水準の維持」とした。これにより、引き上げ額がゼロになる可能性も出てきた。給付水準を下回る12都道府県については2~30円の引き上げを示した。全国平均は7~9円引き上げとなる見通し。【東海林智】

 審議は、昨秋以降、経済情勢が厳しくなる中で「最低賃金の引き上げは難しい」とゼロを主張する経営側と、「生活の底上げに引き上げは譲れない」とする労働側が厳しく対立した。最低賃金が、時給に換算した生活保護費を上回る35県については目安を「0円」とはせず、現行水準維持となった。最低賃金は、目安を元に各地方で審議されるが、過去には現行水準の表現で1~2円の引き上げが各地で行われたケースがある。最新データに基づいて比較した結果、12都道府県で生活保護費給付水準を3~66円下回り、2~4年で解消する方向が示された。

 経済情勢が厳しいことから、昨年度からの2年で解消予定だった6府県で、解消までの期間を1年延ばすとした。東京都については最低賃金の引き上げによる影響が少ないことから、「20~30円」と幅をもたせた表現とした。

 12都道府県の最低賃金と生活保護費給付水準の乖離(かいり)額と、最低賃金引き上げの目安とは次の通り。

 北海道・乖離額47円(引き上げ目安10円)▽青森・9円(3円)▽宮城・20円(10円)▽秋田・3円(2円)▽埼玉・23円(12円)▽千葉・5円(3円)▽東京・60円(20~30円)▽神奈川・66円(22円)▽京都・23円(12円)▽大阪・26円(13円)▽兵庫・16円(8円)▽広島・16円(8円)。

PageTop

最低賃金を1500円に!


  2009/07/31(金)07:30ごろ、最後の加筆・修正をいたしました。


 最低賃金制とは、最低賃金法に基いて賃金の最低限度を定めた制度です。使用者は、最低賃金額以上の賃金を労働者に払わなければなりません。
中央最低賃金審議会が示す目安額を参考に、岡山地方最低賃金審議会での審議を経て、岡山地方労働局長が決めます。今年の最低賃金額改定のための審議は、中央では6月30日、岡山では7月17日から始まっています。
 岡山県の最低賃金は、現在時給669円、1日8時間フルタイムで月に22日間働いても、月11万7744円の収入に過ぎません(それも、税、社会保険料等の控除前で)。岡山市の18歳単身者の生活保護基準は13万8千円。フルタイムで働いても生活保護以下の収入にしかならないのです。
 月に26日間フルタイムで働いているのに生活保護を受けないと生きてゆけない人すらいます(朝日新聞7月10日)。
  労働組合と野党には、最低賃金を「時給1000円」と要求しているところが結構ありますが、私たちマスカットユニオンは、労働者が人間らしい生活をするためには最低でも、時給1500 円以上(または税・社会保険料を差し引いても手取り1200円以上の所得)が必要であると考えます―労働者は、ただ単に「飢えて死なない」のであればよい、というのではなく、たとえば、たまには、家族、ガール/ボーイフレンドなどといっしょにレストランに食事に行けるくらいの賃金をもらわなければいけません。
 私たち労働者の生活水準を底上げするために、最低賃金の大幅な引き上げを強く求めましょう。
 最低賃金審議会の「労働者代表」委員には「連合」関係者ばかりが任命されていて、本当に貧しい層の労働者代表はいません。職場の垣根を越えて1人でも加入できるユニオン(合同労組)は、貧しい層と関わることが比較的多い労働組合なのですが、岡山地方最賃審議会の「労働者代表」委員には1人も任命されていません。
 また、審議の肝心なところは非公開になっています。
 貧しい労働者の声を反映していない、最低賃金審議会の運営方法は正さなければいけません。
 私たち労働者が人間らしく生きられる社会をつくるために、ともに声を上げていきましょう。




岡山地方最低賃金審議会に提出した意見書
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   2009年7月16日

岡山地方最低賃金審議会会長 有利隆一殿

  最低賃金額改定についての意見書


        労働組合 岡山マスカットユニオン

 委員各位の努力に敬意を表します。
 世界同時不況という未曾有の事態をうけ、労働者の暮らしは深刻な事態に直面しており、また、構造改革路線により、日本ではワーキングプアが急増しました。様々な業界で働き、企業の利益に貢献しながらも低賃金ゆえに貯蓄もできず、また、容易に解雇されて生活困窮に陥る労働者が大勢うみだされています。結婚、子育てもできず、社会の基礎単位が崩壊しつつあります。また、国民年金、公的医療保険、などの社会保険制度が危機に陥っている原因にもなっています。
低賃金労働の背景には、今の低すぎる最低賃金があります。賃金抑制の役割をはたしているとさえいえます。早急に「健康で文化的な最低限度の生活」(憲法25条)を保障しうる水準に引き上げなければなりません。
 労働基準法では、第1条で「労働条件は、労働者が人たるに値する生活を営むための必要を充たすべきものでなければならない」とされています。
 現在低額である最賃を大幅に引き上げ、ワーキングプアをなくそうではありませんか。
ついては、下記事項の実現に向け、貴職の真摯なご対応を要請します。

――――――――記 ――――――――

1.今年度の最低賃金改定審議にあたっては、「ワーキングプア対策こそが、最優先課題である」との姿勢に立ち、大幅引き上げを行うこと。

2.最低賃金法の趣旨をふまえ、最低賃金を引き上げ、できるだけ速やかに時給1500 円以上とすること。もしくは、公課負担(税・社会保険料)を差し引いても、すべての労働者が手取りで1200円以上の可処分所得が得られるようにすること。

3.2の方向で、全国全産業一律の新しい最低賃金制を確立するよう本省に求めること。


PageTop

第3回マスカットデー KNサービスの専務を捕捉・追及!


 7月19日(日)朝、マスカットユニオンの組合員6人は、御津工業団地にある大日本印刷(株)の門前で宣伝活動を行ないました。
 ここは「派遣」労働者が数多く勤務する工場です。
 マスカットの組合員を不当解雇した派遣会社・KNサービスが入っている工場なのです。
 交代勤務で、出勤または帰宅する労働者が乗用車で出入りするのを呼び止め、ビラを渡しました。 組合員たちが交代でマイクをとり、マスカットユニオンを宣伝しました。
 宣伝が一段落したころ、私たちにとって見覚えがある顔が入っていくではありませんか。
 KNサービスの益田(ますだ)専務その人ではありませんか。吉田・前社長が逃亡した後も会社を切り盛りしている人物です。
 大日本印刷に入ろうとする益田専務をよびとめると、あわててやってきました。組合員が取り囲み、団体交渉から逃げ回っている不誠実を徹底的に糾弾しました。労働者の首を切っておいて、団交に応じなくてもよいという居直りは絶対に許せません!
 KNサービスが入っている大日本印刷前での追及は、益田専務を確実に窮地に追い込みました。
 団交から逃げ回っている限り、マスカットユニオンは、大日本印刷の労働者と連帯して、何度でも工場前で訴え続ける―と、益田専務には厳しく通告しました。

 
「派遣」労働者が数多く勤務する大日本印刷。
2009.07.19 05
派遣会社・KNサービスの益田専務を徹底追及。
2009.07.19 04m
2009.07.19 03
    私たち自身のために団結しようと訴える。
   2009.07.19 01
   2009.07.19 02


 午後は、「派遣」労働、偽装請負についての学習会が行われました(講師のつくった↓のリンクをお読みになってください)。

 グッドウィルとの戦い
 http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=norkou
 
 また、7月17日(金)に開かれた岡山地方最低賃金審議会の傍聴が報告され(現在の岡山県の最低賃金は669円)、最低賃金審議会に対する取り組みについての提起がありました。
 この2つの問題は、今後も系統的に続けていく必要があります。

 執行委員会では、団交計画(複数)などが話し合われました。
 マスカットユニオンとして、7月28日に最低賃金1500円を要求して闘うことが決められました。
 今年の8・6ヒロシマ大行動をマスカットユニオンとして賛同すること、および、賛同金3000円の支出が承認されました―岡山からバスをチャーターして、広島に往復で行く予定です。ご希望の方は、ご連絡ください。


7月12日の8・6ヒロシマ大行動[よびかけ]岡山集会であいさつするマスカットユニオン執行委員
       2009.07.12 @



★最低賃金引き上げ要求行動

7月28日(火曜)17:00-18:00
岡山第2合同庁舎前(岡山市北区下石井1-4-1)

★第4回マスカットデーは8月30日(日曜)です。
組合員全員がなるべく参加しましょう!
参加無料。組合員でないかたも歓迎します。

街頭宣伝:午前10時~正午
JR岡山駅前/ビックカメラ前

学習会など:午後1時~5時
岡山市勤労者福祉センター(岡山市北区春日町5-6)

            

PageTop

「8月30日総選挙」に際して訴える―「民主党政権」幻想、労組中央による組合員の「民主党選挙」動員にNO!を

                   マスカット02


 7月12日に行われた東京都議会選挙は、自民党の敗北、民主党の都議会第1党化という結果になりました。
 積年の悪政に対する労働者民衆の怒りで自民党・公明党の連立政権が打倒されることが確実になった今、資本家・支配層は、労働者の不満をガス抜きし抑え込む「駒」として、民主党政権を選択することでしょう。
 8月30日衆議院選挙投票と決まり、これから日を増すごとに巷(ちまた)は選挙一色になるはずです。
 連合を上部団体にもつJP労組などの労働組合も、否応なしに選挙運動に動員されることでしょう。
 しかしみなさん、よく考えてください。
 民主党は当たり前のように連合を権力獲得の道具にしてくるでしょうし、連合はそれと同じようにJP労組などに対し、なかば強制的に投票統制をかけてくることでしょう。
 私たち労働者の「食っていけない」という怒り、心配を、民主党は絶対に代弁できません。もともと超お金持ち一家である鳩山由紀夫の民主党に、労働者の気持ちや価値観がわかるはずがありません。「鳩山だ」「麻生だ」と言ってみても、結局私たち労働者には何の関係もない世襲の大金持ち。こんな者どもに下手に関われば、名門出お坊ちゃんたちのおもちゃにされるだけのこと。
 自民党から民主党に政権交代しても、私たちにとっての政治のありようはまったく変わらない、いや労働者にとってもっと悪くなるかもしれません。
 東京都議選挙直前の静岡県知事選挙で当選した、民主党推薦の川勝平太は、かつての侵略戦争を正当化し「愛国心」教育を推進する「新しい歴史教科書をつくる会」のメンバーです。このようなウルトラ右翼な輩の選挙運動に組合員を動員する連合は、労働者の味方でもなんでもありません(なお、社会民主党も川勝を推薦しました!)。私たちは、侵略戦争に協力した、かつての「産業報国会」を二度と繰り返してはいけません。 
 私たちの労働者は、社会には厳然と階級があるということ、そして地道に働く私たちは労働者階級なんだということを、誇りをもって認めなければいけないと思います。
 マスカットユニオンは、岡山中央郵便局前で11ヶ月間訴え続けました―最近は7月17日と7月23日の朝に宣伝活動をしました。
 労働者を踏みつけにしている、この腐った社会を根本からつくりかえるには、労働者と労働組合の動向が、大きな鍵を握っているのです。
 「労働者なんか何年かに1度の選挙の時に1票を入れるぐらいしか力がない存在」と思っていませんか?
 いえ、違います!私たち労働者階級は決して無力な存在ではありません! 労働者を徹底して軽く見てきた連合の、今の指導部に取って代わろうではありませんか。
 私たちを救えるのは、私たちの団結した力だけです。政権交代が行われても、私たち自身が団結して声を上げない限り、世の中は何も変わりません。
 私たち労働者が団結した力でもって声を上げるとき、歴史は変わり始めるのです。
 労働組合を1からつくり直し、現場から、労働者階級としての団結を取り戻すことを、私たちマスカットユニオンはあらためて訴えます。



                    muscatunion02.jpg
    

PageTop

第3回マスカットデーは7月19日です


第3回マスカットデーは7月19日(日曜)です。
組合員全員がなるべく参加しましょう!

※今回、岡山駅前ではマスカットユニオン街頭宣伝を行ないません。 

午後1時~5時:学習会など 
岡山市勤労者福祉センター
(岡山市北区春日町5-6)

参加無料。組合員でないかたも歓迎します。


PageTop