労働組合 岡山マスカットユニオン

「指導力不足」教員に対する分限免職処分取り消し訴訟 勝訴!

 原告の安東先生は、安倍晋三・元首相の書いた本・『美しい国へ』の中で、「不適格教員」の実例にされた(でっちあげられた)方です。
 教育基本法が改悪され、さらには、教員免許更新制ができたことによって、政府や体制の意に沿わない先生たちは、「指導力不足教員」であると決め付けられてしまい、学校から排除されるということが、今後さらに多くなるでしょう。
 1月27日、岡山地方裁判所は(処分そのものが不当であったことを言わない不充分な判決ですが)処分取り消しの判決を出しました。
 私たちはときおり傍聴に行くことぐらいしかできませんでしたが、安東先生の闘いには心から敬意を表します。
 安東先生の原職復帰(職場復帰)を勝ち取るために、もっともっと大きな圧力をかけましょう。
いま必要なのは、岡山県教委に控訴させないために、全力を尽くすことです。

 岡山県教育委員会へ控訴しないよう求めるFAXを早急に送ってくださいますよう、みなさまにお願いします。


送り先: 岡山県教育委員会
FAX 086-224-2135
TEL 086-226-7569


(文例)

岡山県教育長 門野八州雄様


 岡山地裁判決に従い、安東先生の分限免職処分を撤回してください。
 地裁判決により、県教委の強引さが明らかになりました。
教育行政のトップとしてあってはならないことです。
 安東先生をこれ以上、苦しめることはやめてください。
 控訴は絶対にしないでください。



 
山陽新聞記事
http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2009/01/27/2009012722130584000.html
元教諭の分限免職処分取り消し命令
県教委に岡山地裁「裁量権の乱用」

 指導力不足を理由に岡山県教委が分限免職処分にしたのは無効として、公立中学校の元教諭男性(50)が、県に処分取り消しを求めた訴訟の判決で、岡山地裁は27日、処分の取り消しを命じた。

 判決理由で近下秀明裁判長は「教員の適格性を欠くとしても、地方公務員の適格性まで疑わせるものではない」と指摘。県教委が地方教育行政法を適用し、男性を教職から外し、他の教育機関に転職させる可能性を検討せず処分したのは「裁量権の乱用に当たる」と述べた。

 判決などでは、男性は2005年、「理科の実験で安全配慮を怠った」「試験問題が不適切」といった理由から、指導力不足と認定された。県教育センターで1年間研修を受けたが成果が出ず、06年、分限免職処分となった。

【詳しくは山陽新聞紙面をご覧ください。】
(2009年1月28日)



PageTop

京品ホテル強制執行弾劾!

 経営者の自分勝手な(一方的な)都合で、労働者の職と職場を、身売りしたあげくにつぶすことが許されようはずがありません。
 裁判所と警察が、金持ちの味方ばかりをしている世の中がいつまでも続こうはずがありません(寿命が尽きかけています)。
 京品ホテル労働者の闘いに連帯し、岡山のマスカットユニオンも、自ら立ち上げる労働者といっしょに闘います。

  昨年11月 岡山からも労働者が激励に行きました
  岡山の労働者も昨年11月激励に行く

詳しくは↓をみてください。
京品ホテル、自主営業中!
http://keihinhotel.blog49.fc2.com/


JANJAN記事
労組自主管理の京品ホテル、ついに強制執行でゴボウ抜き
田中龍作2009/01/25

http://www.news.janjan.jp/living/0901/0901256118/1.php

共同通信記事
http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009012501000117.html
怒号飛び、激しくもみ合う 京品ホテル明け渡し強制執行
強制執行に反対し、機動隊員らともみ合う京品ホテルの元従業員や支援者ら=25日午前9時21分、東京都港区
強制執行に反対し、機動隊員らともみ合う京品ホテルの元従業員や支援者ら=25日午前9時21分、東京都港区
 「排除。排除せよ」という掛け声とともに一気に押し寄せる警視庁機動隊員。職場を守るため自主営業を続けた元従業員らは「帰れ」と抵抗した。東京・品川駅前の京品ホテルで25日、行われた明け渡し強制執行。両者が集団で激しくもみ合い怒号が飛び交った。

 ホテル玄関前には元従業員らが腕を組んで並び、3、40人でバリケードをつくった。午前9時すぎ、機動隊員約50人が突入。人の壁に肩を押し込むように割って入り、元従業員らを1人また1人と玄関から引き離していく。「痛い、やめて」の声も上がった。

 元従業員と周囲を取り巻いた支援者は約200人。警察官も総勢約200人の態勢。多くの報道関係者も入り交じって騒然とする中、約40分間ですべての関係者を建物外に退去させた。

 昨夜からホテルに泊まり込んだ支援者の男性(61)は「われわれを人間と思っていないような扱いだ。もっと話し合いをすべきだった」と批判。

 退去させられた元従業員らはホテル前で集会。東京ユニオン京品支部長の金本正道さんは、涙を流しながらマイクを握り「このまま終わるのは悔しい。これからも皆さんの力が必要です」と支援を訴えた。

2009/01/25 11:54 【共同通信】

PageTop

みのもんた をテレビに出すな!

 社会を動かし始めた、 「派遣村」の労働者を侮辱・中傷するようなマスコミ報道が目立っています。
 テレビ局の労働組合に、人間としての感性があるのでしたら、みのもんたを降ろさせてください。
 「テレビ局は、学校の先生とは違う」と思っていらっしゃるのでしたら、それは勘違いというものです。
 「放送倫理(=人間として最低限の道)」を守らせる責任が労働組合にもあるはずです。
 人間性が壊れていない社会でしたら、みのもんた発言が市民権を認められることなど有り得ません。
    ↓

(#`Д´) ユルセン!
「派遣村」は過保護では? みのもんたが大疑問
http://www.j-cast.com/tv/2009/01/05033110.html




みのもんた 派遣村に集まった連中は権利ばかり主張して努力が足りない
http://www.veoh.com/videos/v17125842GQb6eZXR?rank=3&category=category_news&category=category_news&order=tr&
「(みのもんた は)弱い立場の人間がよっぽど嫌いらしい。(みのもんた の)あまりに醜悪な人間性をまのあたりにして正月から目眩がした。 」

PageTop

本日の朝ビラ

     労働者は救済の対象ではなく
        闘いの主人公


団結☆速報2009.01.19表
090119ビラ表
団結☆速報2009.01.19裏
090119ビラ裏

     労働者はいつまでも
      おとなしくはない

PageTop

ガザ虐殺に抗議のデモを行いました

 ガザのパレスチナ人150万人のうち、もう既に1000人以上が殺されています。そのうち、3分の1は子供たちです。
 イスラエルは、自分たちが追い出して狭いガザに閉じ込めたパレスチナ難民の頭の上に爆弾を投げつけているのです。
 度重なる国連決議も無視して占領地に居座り続けているのはイスラエルです。
 イスラエルは、民主的に選ばれたハマス政権を叩きつぶそうとしています。アメリカがイラクのフセイン政権を叩きつぶしたのと同じやりかたです。
 イスラエルが世界中の非難を一切無視して横暴無道を続けることができるのは、アメリカが強力に後押ししているからです。
 1月17日、岡山市の表町商店街で、「とめよう戦争への道!百万人署名運動岡山県連絡会」が、イスラエルによるガザのパレスチナ人虐殺に抗議するデモを行いました。
 マスカットユニオンの青年労働者、ムスリム、クリスチャンも参加したデモの隊列は、
「イスラエルは虐殺をやめろ!」
「アメリカはイスラエルを支援するな!」
「イスラエルは占領地から撤退しろ!」
「女性や子どもを殺すな!」
とシュプレヒコールをあげ、商店街を練り歩きました。



表町商店街をデモ
2009年

PageTop

警戒!憲法改悪の突破口「一院制(参議院廃止)」

   憲法改悪勢力は参議院廃止から攻めてくる可能性が高くなりました。
 「(無駄な)国会議員の数を減らせ」という議論は今、俗耳に受け入れられやすい状態なので、憲法改悪の突破口にされることは明白です。
 一院制になると、改憲は今よりも、より容易になります。
 もちろん、一院制にするには、現行憲法の改憲手続きが必要ですが、参議院廃止論は改憲国民投票でも多数の支持を得られる可能性が高いだけに危険です。
 小泉・元首相は、「郵政民営化」選挙で自民党が圧勝したときの「2匹目のドジョウ」を狙っているのかもしれません。
 

時事通信記事

http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=pol_30&k=2009011600896
小泉氏、「一院制」を選挙公約に=自民議連、4月に提言

 衆参両院の統合による一院制移行を目指す自民党有志の議員連盟(会長・衛藤征士郎元防衛庁長官)の総会が16日、党本部で開かれた。顧問の小泉純一郎元首相も出席し、「この議連を一院制への原動力にしたい」とあいさつ。次期衆院選での政権公約(マニフェスト)に盛り込むため、4月をめどに提言をまとめたいとの意向を表明し、了承された。
 総会では、衛藤氏が(1)議員定数を現在の両院合計722から500に削減(2)選挙制度は都道府県単位の大選挙区制を採用(3)2019年に移行-するとの案を提示。来週以降、これをたたき台に議論を進めることを決めた。 
 小泉氏は首相在任中から一院制移行を主張。今月上旬に麻生太郎首相に直接、選挙公約の目玉とするよう求めた経緯もある。(了)
(2009/01/16-19:05)


産経新聞記事
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090116/stt0901162110013-n1.htm
自民で相次ぐ国会リストラ論 一院制、国会議員定数大幅削減など (1/2ページ)
2009.1.16 21:07

自民党内で、国会議員定数の大幅削減や一院制への改革論が、相次いで出始めた。自民党有志の「衆参両院を統合し『一院制の新国民議会』を創設する議員連盟」(会長・衛藤征士郎元防衛庁長官)は16日の総会で、一院制の導入と国会議員定数の3割削減を次期衆院選のマニフェスト(政権公約)に盛り込むよう働きかけることを確認した。“国会リストラ論”の背景には、衆院選で自民党の苦戦が予想されることや、議員自らが身を切る姿勢を示さなければ、将来の消費税増税への国民の理解が得られない-という危機感があるようだ。 (加納宏幸)

 党本部で開かれた一院制議連の総会では、議連顧問の小泉純一郎元首相がメディアの前で久々にマイクを握った。

 「私はもともと一院制でいいと思っていた。県議会も市町村議会も一院制だ。自民党が衆参を統合する原動力になってほしい」

 「4月ごろまでに政権公約にできるよう党内で議論してほしい。微力だが私もお手伝いする」

 こう語る小泉氏を、議連会長の衛藤氏や武部勤元幹事長がうなずきながら見守った。首相在任時代の小泉氏は将来の憲法改正をにらみ、党憲法調査会に首相公選制と一院制の導入の検討を指示したこともある。

 小泉氏は今月5日、国会内で麻生太郎首相と会った際、衆院選の劣勢の挽回(ばんかい)策として「攻めの姿勢が必要だ。18日の党大会で(首相は)一院制(導入)や国会議員の半数くらい言ってもいい」とアドバイスしたほどだ。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090116/stt0901162110013-n2.htm
(2/2ページ)

衛藤氏は議連総会で、今の衆参両院議員の定数の合計が722であることを踏まえ、(1)衆参を対等合併し約3割削減して定数500の国民議会を創設(2)選挙制度は小数党も生き残れる都道府県単位の大選挙区制とする(3)憲法改正が必要なため、10年後の平成31(2019)年1月以降の選挙で実施-との「衛藤試案」を提示した。議連はこの案を軸に検討を進める。

 一方、麻生首相と距離を置く塩崎恭久元官房長官、茂木敏充前行革担当相ら自民党中堅・若手の「速やかな政策実現を求める有志議員の会」も15日、国会議員の定数を4割、歳費を2割それぞれ削減する政策目標を発表している。

 民主党は昨年夏、参院選マニフェストで「国会議員定数の1割以上の削減」を主張している。自民党の国会リストラが、民主党よりも思い切った改革案を示すことで、次期衆院選で有権者にアピールするねらいもある。また、一院制論は参院で多数を占める民主党を牽制(けんせい)し、将来の「ねじれ国会」を防ぐ意味合いがある。

 だが大幅定数削減に議員の間に慎重論があるだけでなく、一院制にも根強い反対論がある。

 自民党の山崎正昭参院幹事長は16日の会見で、「長期ビジョンに立って議論できるのが参院だ。一院制には納得がいかない」と噛み付いた。公明党幹部も「賛成できない」と語った。小泉氏らの思惑通り、自民党のマニフェストに盛り込まれるかどうか、論議の行方が注目される。

PageTop

山本真也さんへの「求刑」弾劾!

 1月15日、国労岡山地本の山本真也さんに(岡山県迷惑条例違反では最高刑の!)「懲役6ヶ月」の「求刑」が為されました。
  ―― 「被害者」とされる女性よりもかなり長身である山本さんが(立ったままの状態で)「列車の揺れを利用して腰に触った」――という(常識で考えても)明らかに不自然な調書など、これは、労働組合の信用失墜を狙った政治弾圧です。
 でたらめな「求刑」に対し、(様々な労働組合から支援・傍聴に来ていた)労働者たちからは抗議と憤激の声が上がりました。
 山本さんの冤罪は、労働組合すべてに向けられた(権力による)卑劣な攻撃であるので、無罪判決まで闘うことで全員が心をひとつにしました。

PageTop

イスラエルも沖縄を戦争訓練に使おうとしている

少々古い記事ですが、気になる情報なので紹介します。
詳しいことはまだ分かりませんが、イスラエルも沖縄を戦争訓練に使おうとしているのです。


AFP記事
http://www.afpbb.com/article/politics/2412817/3095981
米独イスラエル軍、沖縄でのジャングル戦闘訓練を検討
2008年07月02日 09:50 発信地:東京

【7月2日 AFP】米国、イスラエル、欧州各国が、沖縄県北部の米軍訓練場で、自衛隊と合同でジャングル戦闘訓練の実施を検討していることが1日までに明らかになった。地元からは非難の声が上がっている。

 沖縄県には、在日米軍4万人の半数以上が駐留しているが、地元住民との間で頻繁に緊張が高まっている。

 米海兵隊が発表した声明によると、自衛隊関係者とドイツ、イスラエル、オランダ各軍の連絡将校らは今年5月、ジャングル戦闘訓練の可能性を調べるため同訓練場を視察したという。

 ただし、米軍以外の軍隊が在日米軍施設を使用する場合、日本政府の承認が必要であることから、視察は「まったくの調査段階」だと強調している。

 北部訓練場は、沖縄県本島の国頭村と東村にまたがって位置するが、東村の伊集盛久(Seikyu Iju)村長は共同通信(Kyodo News)に対し、ジャングル戦闘訓練の実施は、米軍基地縮小の合意に逆行するとして非難している。

 沖縄では、1995年に起きた米海兵隊員3人による女児暴行事件を発端として、基地の返還を求める大規模な抗議行動が起きており、米政府は同訓練場の敷地半分を日本側に返還すると約束している。

 共同通信によると、伊集村長は「基地の機能強化につながるもので住民に不安を与える」と懸念を示しているという。(c)AFP


琉球新報記事
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-133699-storytopic-1.html
イスラエル、独、オランダ軍 北部訓練場で演習検討
2008年7月1日

沖縄本島北部の米軍北部訓練場で、日本の自衛隊を含む米国以外の国の軍隊がジャングル戦闘訓練の計画を検討していることが30日までに分かった。ドイツ軍、イスラエル軍、オランダ軍と自衛隊の4カ国の連絡官が5月21日、米本国の海兵隊の案内で同訓練場を視察した。併せて、同訓練場では、在沖米海兵隊だけでなく米本国の予備兵も共同使用していることも明らかになり、訓練使用が拡大されている。沖縄に駐留している以外の米軍の部隊や他国軍による使用は、本来の施設提供目的を超えたもので、際限ない基地機能拡大につながると懸念が広がりそうだ。
 米海兵隊がホームページなどで、北部訓練場での各国軍の視察や、米本国の予備兵訓練の様子を明らかにした。外国軍の来沖は、将来的に北部訓練場でジャングル訓練を行う可能性を視察するためだという。
 ホームページによると、各軍の北部訓練場の視察ツアーに参加したドイツ陸軍の連絡官(上級曹長)は「とても素晴らしい視察だった。ここへ来て、訓練できるよう楽しみにしている」と印象を語った。
 他国軍の訓練場使用について米海兵隊はホームページの中で「まず第一に日本政府からの了承が必要だ」と指摘し、他国軍の使用には、日本側との調整が必要との認識を示した。
 各軍の北部訓練場視察には、米本国の米海兵隊戦闘向上司令部に各軍から派遣されている連絡官が出席し、同司令部の海兵隊将校が説明に当たった。説明員は、ジャングル訓練はすべての海兵隊員が実施しており、さまざまな履修コースでジャングル内での生存技術の講習があると説明。各軍連絡官から質問も受けた。
 在沖米軍以外の北部訓練場使用では、6月9日から13日にかけて、米ミシガン州の海兵隊予備歩兵隊120人以上が参加。同訓練場の指導官は予備兵による訓練は3年ぶりと説明した。隊列や手信号の確認など、予備兵らにとって普段見慣れない環境で訓練する機会に接し、戦闘能力向上に役立つと意義を強調している。

米国以外の他国軍が訓練実施を検討している米軍北部訓練場(2006年12月に在沖米海兵隊が公開したジャングル訓練)
2006年12月に在沖米海兵隊が公開したジャングル訓練


PageTop

岡山駅前で、ガザ空爆に抗議の街頭宣伝をしました。

 1月8日夕方、岡山駅前で、「とめよう戦争への道!百万人署名運動岡山県連絡会」が、イスラエルによるガザ空爆・パレスチナ人虐殺に抗議する街頭宣伝を行いました。マスカットユニオンの労働者も参加しました。
 県連絡会代表はイスラエルのガザ住民虐殺を糾弾し、

「ガザにはイスラエルによって故郷(ふるさと)を追い出された先住民のパレスチナ難民がたくさん住んでいます。自分たちが追い出した、その人たちの上にイスラエルは爆弾を落としているのです。犠牲者の3分の1は子どもです。こんなことがゆるされてよいものでしょうか。
 ガザで民主的に選ばれたハマス政権が気に入らないからといって、イスラエルは武力で叩き潰そうとしているのです。アメリカがイラクを叩き潰したやり方とまったく同じです。イスラエルは、度重なる国連決議を無視して占領地に居座っているのです。
 「暴力の応酬」とか、「どっちもどっち」というようなものではないのです。
 イスラエルがこれほどまでに横暴無法を続けていられるのは、アメリカの強力な支援があるからです。これまで国連安保理事会において停戦協定案は、アメリカ1国の反対で何度も潰されてきました。イスラエルは、アメリカのアラブ支配の先兵役を果たしているのです。」

と訴えました。
  1月17日(土曜)にはデモをする予定です。
  パレスチナ人民による正義のレジスタンス、全世界民衆による虐殺反対の声とひとつになって、イスラエル、アメリカの横暴無法な侵略と虐殺を止めましょう!


1月17日(土)14時 (岡山市)表町商店街 天満屋アリスの広場前で街宣

        14時半 表町商店街をデモ


朝日新聞が取材に来ました。
朝日新聞2009.01.09(金)岡山版26p  
朝日新聞2009.01.09(金)岡山版26p  ガザ空爆反対
2009.01.08 ビラ(表)
2009.01.08ビラ(表)
2009.01.08 ビラ(裏)
2009.01.08 ビラ(裏)

去年の12月13日にパレスチナ学習会をしました。
2008.12.13   パレスチナ学習会


朝日新聞記事
http://mytown.asahi.com/okayama/news.php?k_id=34000000901090002
ガザ空爆・侵攻 市民団体が抗議/岡山
2009年01月09日

 イスラエル軍によるパレスチナ自治区ガザ地区への侵攻に抗議しようと8日、岡山市の市民団体「とめよう戦争への道 百万人署名運動岡山県連絡会」のメンバーがJR岡山駅周辺で街頭宣伝活動をした。「ガザ空爆・侵攻をやめよ」と書かれたビラを通行人に手渡し、イスラエルの撤退を訴えた。同会の野田隆三郎代表は「パレスチナ問題の歴史的な経緯もふまえ、問題を考えてほしい」と話している。(上田真美)


PageTop

戦争と生活破壊は一体のものです

 戦争と生活破壊は一体のものです。
 他国に軍隊をおくる国の民衆が、幸福になることはありえません。
 軍隊で守られる「国」は、私たち労働者の生活ではなく、企業の利益を守ります。
 現に多くの企業は、労働者の待遇が悪いことの言い訳に「国際競争」をいいます。

 市民運動の一部で人気があり、「リベラル」な雑誌とされてきた『週刊金曜日』は近年その堕落が著しく目立っています。
(詳しいことはこちらhttp://gskim.blog102.fc2.com/blog-entry-1.html
 ここでは詳しくいいませんが、『金曜日』は、国鉄労働者1047名の首切りに協力したJR総連カクマル派の松崎明を、あたかも<政治犯>であるかのように報道して、彼の救援をキャンペーンしています。
 「シリーズ 国策捜査(16) JR総連・JR東労組元会長 松崎明氏  警視庁公安部の執拗で異様極まる捜査」(『金曜日』第713号 2008年08月01日 P24.)

http://www2.kinyobi.co.jp/pages/vol713/mokuji 

  『金曜日』第714号(2008年08月08日)http://www2.kinyobi.co.jp/pages/vol714/mokujiでは

「これまで自衛隊の装備に関する議論と言えば「高価な戦車を購入するくらいなら福祉に回せ」という議論のすり替えに終始してきた。旧社会党や共産党などの革新勢力は国防予算をはなから不必要なものと決めつけていた」(P36.ムダな兵器 要らない装備)

という「軍事ライター」の発言が掲載されるようになりました。
 国家の目線でモノをみる価値観(実質的には、解釈改憲を志向)がいつのまにか軸になってしまったようです。
 「議論のすり替え」と軽く決め付けて、労働者の価値観に対し平然と唾する、<効率的に戦争をしろ>というような<議論>が、『金曜日』でもされるようになりました。                                                                                      私たちの「戦後」の原点               あたらしい憲法のはなし 
 (表向き「反貧困」をいってはいるものの)わたしたち労働者の価値観に平然と唾する『金曜日』の関係者(佐高信、雨宮処凛など)を、労働組合や市民運動が講師としてよぶことは、もう止めにしたいと思います。
        マスカット02

PageTop

山本真也さん(国労岡山地本)への不当弾圧を許すな

 2006年の11月2日、通勤途中の山本真也さんは、通勤電車の中での「ちかん」容疑のかどで、岡山県迷惑防止条例違反の容疑で逮捕・勾留されました。
 山本さんは全く身に覚えがないことから、一貫して容疑を全面否認しています。
 山本さんは、勾留期限切れ間近に突然「別件の被害届が出された」と言われ、その被害届はなんと、容疑の事件から約2ヵ月前の被害届でした。
 本来ならこの件は認めてしまえば即時釈放、起訴もされず略式裁判で数万円の罰金で済むという程度の条例違反ですが、一貫して否認していた山本さんは、なんと57日間にわたって勾留されました。
http://www.geocities.jp/ku_kai2006/handanatu02.html
 国労岡山地本が同年11月3日、岡山西警察署長に、不当逮捕に対する抗議と山本さんの即時釈放を求める申し入れを行ない、同年11月20日には、岡山地方検察庁に不起訴処分を要請したにも関わらず、同年11月22日に、山本さんは不当にも起訴されました。
 2006年12月26日に第1回公判が岡山地裁で開かれ、60人を超える家族・支援者が駆けつけ、傍聴できない人も多くおられました(山本さんは同年12月28日に保釈されました)。
  「国労に対する社会的信用を失墜させる目的をもってデッチ上げられた政治弾圧ではないかと思っています」とつづられた山本さんの冒頭陳述書は、裁判長の反動的な陳述不許可表明によって認められませんでした。

 2006年12月20日、岡山国際交流センターで「山本真也さんを支える会」の発足集会が開かれ、62人が参加しました。
 発足集会では「警察は[同年の]6月ごろから山本さんをマークしていた」ことが報告され、「今回の山本さんに対する弾圧は、岡山における国鉄闘争に対して仕掛けられた政治弾圧であるということをはっきりさせる必要がある」と総括されました。

 今回不当弾圧されたことの背景には、岡山における国鉄闘争の盛り返しがあります。
 2006年9月23日の国労岡山地本第67回定期大会で山本さんが副委員長に選出され、山本さんも属する国労内「人民の力(大道)」グループが、国労岡山地本の組合権力(書記長)を掌握したことにより、岡山の国鉄闘争は大きく盛り返し、同年11月20日には、(国労岡山地本、「国鉄の分割・民営化に反対し、『国鉄闘争』と連帯する岡山県民会議」、岡山地区労の3者で構成された)「11・20集会実行委員会」の主催により、岡山市の石山公園で「国鉄闘争勝利!教育基本法改悪反対!11・20集会」が行われ、約80人が参加するという成功をおさめたのでした。
(集会前日の2006年11月19日に起きた津山線事故は、分割・民営化による安全無視・営利優先の結果です。
http://dorosien.web.fc2.com/tyuamasen.htm )。

 山本さんは2年余り法廷闘争を続けておられます。
 16回の公判のなかで、警察・検察のずさんな捜査の実態や、「被害者」とされる女性の曖昧な「証言」など、多く矛盾点が明らかになっています。
 (今年)1月15日の第17回公判では、検察による論告求刑が行なわれる予定です。
 今回の不当弾圧は、労働運動への政治弾圧であり、遅かれ早かれ、いずれ来るはずであった試練なのです。立場の違いを乗り越え、山本真也さんの無罪をかちとりましょう。



第17回公判(検察による論告求刑):岡山地方裁判所100号法廷 
2009年1月15日(木曜)午前10時~10時30分

求刑に対する抗議集会:岡山弁護士会館 
2009年1月15日(木曜)午前10時30分~


国労岡山地本主催の集会(2008.10.15)での矢山有作さん発言
             コピー ~ 国労岡山県本部主催の集会(2008.10.15 )での矢山有作さん発言

PageTop

イスラエルによるガザ侵略戦争、大量虐殺をゆるすな

 米国の支援するシオニスト植民国家イスラエルは、ガザ人民に対する兵糧攻めを続けたあげく、空襲などによる大量虐殺を凶行しつつあります。
 死者は、AFPによる報道の人数だけでも400人に達しています。
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2553859/3644630
イスラエルは「建国」以来一貫して、パレスチナ人民への民族浄化・アパルトヘイトを基本政策にしている植民国家です。
 先住民であるパレスチナ人民が不正な侵略に対し、自らの尊厳をかけて抵抗の武器をとるのは必然であり、正当な権利そのものです。
 労働者階級は、パレスチナ人民による正義のレジスタンスを断固支持し、全世界人民と連帯して、イスラエルの侵略戦争、大量虐殺を阻止しましょう。




uruknet.infoより
In Pictures: Massacre of Gazan Children
映像で見る、ガザの子どもたちへの大虐殺

http://www.uruknet.de/?s1=1&p=50118&s2=31
Massacre of Gazan Children01
Massacre of Gazan Children05
Massacre of Gazan Children@

夾竹桃さま、トラックバックありがとうございました。今年もよろしくお願いします(^^)v

PageTop

みなさま、新年明けましておめでとうございます。

                
みなさま、新年明けましておめでとうございます。01
みなさま、新年明けましておめでとうございます。02
みなさま、新年明けましておめでとうございます。03@@@@
 
              マスカット02

PageTop